トップページ > 広報関連

広報関連本ページでは、以下の目次内容を掲載しています。

広報・印刷物機関誌「検定検査乳S」・要 覧

ページトップへ戻る

検定事業関連でのお知らせ牛群検定Webシステム&DL・検定成績表の変更内容・会議、説明会資料

     

牛群検定WebシステムDL    牛群検定WebシステムDL

     

■ 牛群検定WebシステムDLご利用ガイド
      牛群検定WebシステムDLは、インターネットに接続されたパソコンから、乳検加入
    農家の方々が、視覚的に酪農経営上の課題を確認し、情報活用ができるシステムです。
      リアルタイムな繁殖管理ツール、生産情報の見える化、バルク情報との連携ツールなど
    様々な機能を有しておりますので、是非ご活用ください。

      【印刷用A4版PDF】
    こちらは、A4縦で両面印刷するとリーフレット形式で印刷できるご利用ガイドです。

    ・牛群検定WebシステムDLへのログインページはこちら!!    

     

■ 牛群検定WebシステムDLモバイル版ご利用ガイド
      牛群検定WebシステムDLモバイル版は、スマートフォンやタブレットから、乳検加入
    農家の方々が、個体管理に特化した情報を活用できるシステムです。
      繁殖・疾病・メモなどの情報も現場で簡単に入力できます。
    牛舎で、牛の目の前で、思い立った時に、フルにご活用ください。

      【印刷用A3版PDF】
    こちらは、A3版で両面印刷するとリーフレット形式で印刷できるご利用ガイドです。

    ・牛群検定WebシステムDLモバイル版へのログインページはこちら!!    

     

牛群検定Webシステム    牛群検定Webシステム

     

■ 牛群検定Webシステムご利用ガイド
      牛群検定Webシステムは、インターネットに接続されたパソコンから、いつでも
    確認・利用ができるシステムです。
      検定成績での各種の検索や帳票等のダウンロードなど多彩な機能をご用意して
    おりますので、是非ご活用ください。

      【印刷用A3版PDF】
    こちらは、A3横で両面印刷するとリーフレット形式で印刷できるご利用ガイドです。

      「検定成績とりまとめ」グラフについて
    こちらには「検定成績とりまとめ」グラフの内容と参照方法を掲載しています。

    ・パソコン版のWebシステムシステムログインページはこちら!!    
    ・モバイル版のWebシステムログインページはこちら!!   

     

Webシステム利用申請

     

■ 牛群検定Webシステム並びにDLでの外部支援者の利用開始について
      これまで、検定組合等の関係団体のみ利用可能だった両システムですが、農家
    の同意があれば、外部支援者の方もひとつのIDで両システムが利用できるように
    なりました。
      案内文書、利用規約並びに申請書様式を以下に掲載しておりますので、是非
    ご活用ください。

      【ご利用案内】
    DLを含む牛群検定Webシステムの外部支援者向けのご利用案内です。

      【利用規約】
    牛群検定Webシステム利用規約(平成27 年10 月19 日時点版)です。

      【利用申請等様式】
    DLを含む牛群検定Webシステムを利用する際の申請等の様式です。

     

検定成績表の変更内容

     

■ 変ります!あなたの検定成績表 【平成25年11月分より】
      本会新システムにて出力される帳票項目について、変更点の概略を掲載しています。

■ 帳票項目説明書 【検定成績表(牛群)、個体検定日成績、個体累計成績】
      上記における変更内容を詳しく掲載しています。

     

酪農経営安定対策補完事業(牛群検定システム高度化支援事業)

     

■ 酪農経営安定対策補完事業実施要綱
      一部改正後の平成25年4月1日付 実施要領を掲載しています。

■ 酪農経営安定対策補完事業(牛群検定システム高度化支援事業)実施要領
      平成25年6月25日付 実施要領を掲載しています。

■ 実施に際しての留意事項
      畜産業振興事業に係る旅費の留意事項について掲載しています。

■ Q & A
      本事業に係る平成25年6月27日版でのQ&Aを掲載しています。

■ 日報・集計表
      飼料タンパク質給与実態確認調査に係る以下の様式を掲載しています。
       日報および支払調書 (別紙様式 315)
       集計表 (別紙様式 316)

ページトップへ戻る

乳用後継牛の安定的確保のために…北海道乳用牛ベストパフォーマンス実現に向けて…

     

乳用後継牛の安定的確保に向けてのテキスト資料

     

■ 乳用牛ベストパフォーマンス実現に向けて(支援者用)  【 20.8 MB 】
      北海道における乳用後継牛を安定的に確保するため、乳用牛のベストパフォーマンス
    実現に向けた取組を実施することが、非常に重要です。
      本テキストは、課題解決に向けた支援のための体制作りの他、北海道が現状抱えて
    いる課題とその解決に向けた技術的対応などについて、支援者の向けのテキストとして
    作成しました。

■ 乳用牛ベストパフォーマンス実現に向けて(酪農家用)  【 12.7 MB 】
      上記テキストのうち、説明用のノート部分を省略し、スライド部分を抽出した農家向けの
    テキストです。

      ※ これらのテキストについては、地域での研修を実施する際などに是非ご活用下さい。

     

地域での研修会用パワーポイント資料

     

■ 乳用牛ベストパフォーマンス実現への推進体制について  【 2.9 MB 】
      北海道における乳用牛ベストパフォーマンス実現への推進体制についてポイントを
    まとめました。

■ 後継牛確保に向けた課題と技術的対応について  【 12.1 MB 】
      北海道における乳用後継牛を安定的に確保するための現状での課題とその解決
    に向けた技術的対応について、まとめました。

■ 牛群検定WebシステムDLについて  【 19.3 MB 】
      農場における課題を発見し、対策の結果を検証するためのツールとして本会が開発
    しました。牛群検定WebシステムDLについて、分かりやすく解説しています。

      ※これらのスライドについては、地域での研修を実施する際などに是非ご活用下さい。

      また、掲載しました資料等について、質問がある場合や地域での取組に際し、支援が
    必要とされる場合は、こちらのフォームからご連絡下さい。

     

乳用後継牛の確保と長命連産に向けての事例冊子

     

■ これが私のやり方です!  【 7.7 MB 】      
      乳用牛のベストパフォーマンス実現に向けた取組を実施されている酪農家の方々の
    事例を冊子にまとめました。
      本冊子は、酪農生産基盤強化のため、乳用後継牛確保と長命連産に向けた技術的
    内容を中心に記載しております。
    是非、業務の参考としてご活用いただければ幸いです。

ページトップへ戻る

酪農経営向上への技術対策…牛群検定・生乳検査情報を分析して…

     

生産乳量維持拡大に向けて

     

■ 生産乳量維持拡大の技術的対応
      牛群検定情報の分析をもとに、生乳生産の維持拡大に向けての技術的項目に
    ついてポイントをまとめました。
      酪農経営を大きくステップアップさせるためにも、酪農現場において、是非とも
    実践してください。
      特に、分娩時の事故は、子牛ばかりでなく、母牛にも大きな損失を及ぼします。
    本会発行の機関誌「検定検査乳S」第33号に、事故対策が求められる「死産」として
    記事を掲載していますので、併せてご覧ください。

     

子牛の事故率低減に向けて

     

■ 分娩時における子牛の事故率低減技術
      牛群検定情報の分析をもとに、分娩時における子牛の事故率低減技術について
    ポイントをまとめました。
      後継牛をしっかり確保するためにも、酪農現場において、是非とも実践してください。

■ 子牛の事故率低減に向けて
      子牛の事故率低減への技術的項目をシリーズで掲載します。
    初回は、「今年の冬は 子牛の寒さ対策を」です。

ページトップへ戻る

関連トピックス北海道牛群検定促進クラスター・北海道乳牛改良委員会・乳牛の泌乳曲線・酪農振興での4者協定等

     

北海道牛群検定促進クラスター関連資料

     

■ 畜産・酪農生産力強化緊急対策事業パンフレット
      乳用牛の性判別精液や和牛の受精卵移植などの費用が助成されます。
    優秀な後継牛の確保や経営改善に向けて、これらの事業を活用しましょう。

■ 北海道牛群検定促進クラスター協議会について
      平成27年4月16日付で作成された資料です。以下の内容が掲載されています。
    ・北海道牛群検定促進クラスター協議会について(事業概要や経過など)
    ・北海道牛群検定促進クラスター計画
    ・北海道牛群検定促進クラスター協議会規約
    ・北海道牛群検定促進クラスター協議会構成員名簿規約
    ・事業実施の流れと乳用牛能力判断基準
    ・事業参加申請様式

     

北海道乳牛改良委員会作成資料

     

■ 「乳牛改良の必要性について」平成23年3月版
      道内酪農関連団体等がオール北海道として一丸となり、北海道酪農の生産性向上に必要不可欠な
    乳牛改良の在り方に取り組む「北海道乳牛改良委員会」 が作成する資料を掲載します。

     

乳牛の泌乳曲線

     

■ 乳牛の泌乳曲線(2011年8月版)
      乳牛の状態把握や飼料設計並びに今後の乳量予測などを行う基礎情報として、北海道の標準泌乳
    曲線を掲載しました。

           

酪農振興での4者協定

     

■ 酪農学園大学との包括的連携と協力に関する協定について
      本会は、北海道酪農の振興と担い手の育成を目的として、酪農学園大学と包括的連携と協力に関
    する協定を結びました。

           

乳及び乳製品の成分規格等に関する省令の改正について

     

■ 乳及び乳製品の成分規格等に関する省令での改正内容の概要について
      平成26年12月25日に乳及び乳製品の成分規格等に関する省令が改正されました。
    原料乳受入に関する内容も含まれていますので、ご参照ください。

           

搾乳ロボットを適切に扱うための留意点について

     

■ 搾乳ロボットを上手に使うために
      搾乳ロボットのコンセプトをしっかり把握し、導入後は、なるべく早めに牛を馴致させましょう。
    また、適切な設定と飼料設計のもと、モニタリングを徹底し、良質な生乳を出荷しましょう。

     
ページトップへ戻る

有償冊子の配布生乳検査関係

生乳取扱技術必携

     

■ 生乳取扱技術必携(平成24年10月発刊)           4,762円/1冊  (税別・送料別途)

  データ更新の他、東日本大震災による東京電力(株)福島第一原子力発電所の事故を受けて改正
   された食品中の放射線物質の規格基準などを追記し、発刊しました。

   □ 申込方法
      送付先、冊数を明記のうえ、次の宛先までFAXにてお申し込み下さい。
      公益社団法人  北海道酪農検定検査協会    生乳検査部  検査課
      FAX 011-281-9215     (問合せ)TEL 011-271-4389

申込用紙2

     
ページトップへ戻る

メインメニュー

インフォメーション

WEBシステムDL

牛群検定WEBシステム

   
© 2005 Hokkaido Dairy Milk Recording & Testing Association.